ろんぐどらいぶはつかれます・・・20140524(前編)

何度も書いてますが。。。運転苦手です(笑
昨年はわりと蝶友の遠征にお邪魔してたのでいろいろと助かったのですが、
やはり基本は一人で行かないと〜(汗

そんなこんなで早朝、スマホのアラームで起床。全然眠れず(汗
いそいでカメラ等車につめこんでGO!です。

二回ほどSAで休憩しつつ現地へ。AM8:00頃到着。
一昨年、昨年行った場所と同じですが、今回はまず今まで探してなかった
所を探して見ることに。

足場の良くない林道を歩いているとまずはコツバメくんが出迎えてくれました。
f0160222_1816077.jpg

じっくり撮ろうと近づいたらすぐに逃げられましたが(涙

そのまま探索していると上空からひらひらと白い蝶が!そして葉上へ。

クモマツマキチョウ♀
f0160222_18154784.jpg

じっとしてくれてたのでマクロで・・・。
f0160222_18191166.jpg

もうちょっとと思ったらちょっと飛んで少々足場の悪い所へ。
深追いはせずに探索続行。

結局他にはみつからないので戻って見る事に。
すると前方から・・・・・なんとダンダラさんと虫林さんが!ビックリ!
とりあえず、先ほど居た♀の所に行ってみたものの、みつからず(><;)

そのままお二人にくっついて探索。
が、まだ時間も早かったためか見つからず戻る事に。

再び♀が居た所にもどってみると、今度はおとなしくとまっているのを再発見。
(^^;;なんとかなりました(汗
f0160222_18571989.jpg

しばらく撮影していると活性が上がったのか舞い上がり遠くへ。

♀が撮れたからこんどは♂だ! ってことで昨年行った所へ。
まずは昨年飛んでるのを見たものの全くとまってくれずに涙をのんだ方の場所へ(謎
すると前から・・・こんどは蝶散歩さんが!
話によるとスミレに吸蜜に来てるそうな!
急いで向かうとこんどは なつさん夫妻達が!
さらにスミレのあるポイントへ行ってみると・・・・otto-Nさんが!
とお馴染みの人達に遭遇するのでした(^^;;;

さて・・・・
・・・・・・・クモツキ♂・・・・・飛んでるのは確認。
・・・・・・・・・とまらない・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
さらに周辺さがしてみますが、どうもイマイチ。

そんな我々の焦りを察してか(違)越冬個体なのにやけに綺麗なキベリタテハが現れてくれました。
f0160222_196401.jpg


徐々に人も他へ移動して行き、「ううむ、そろそろもう一つの場所に陽が差す頃かなぁ・・・」と思いかけた時。スミレの方に♂が!
f0160222_19104832.jpg

しかし、吸蜜時間が短くフォーカス合った時にはすぐに飛んじゃってます。
やっと撮れたと思ったものも。。。。顔が(涙
まぁ、このブログ的にはこれでもOKかな(泣笑
まだチャンスはありそうだけれどもう一つの場所も良さそうなので そちらへ。

下手に長くなったので 続く(汗
[PR]
Commented by LUFFYY at 2014-05-25 19:30
やりましたね!
クモマツマキチョウの♀と♂
ホントに越冬固体???
と思ってしまいますね。
上手に越冬したのですね、エライ!
daro2artさんも!
Commented by daron3 at 2014-05-25 20:55
LUFFYさん>
最初はきっとボロボロだろうなぁ と思ってたのですが>キベリ
思いの外綺麗だったのでビックリでした。
個人的には。。。クモツキにしろキベリにしろもうちょっと上手く撮りたいです(^^;;;(ブログ用なので多少のごまかし有(汗))
Commented by otto-N at 2014-05-25 22:08 x
私も、次々、ビックリでした。
daronさんが帰られた後、メスをきちんと撮りたくて少し粘りました。
キベリ、こんなに綺麗だったのならレンズ交換して撮っとくべきでした。
Commented by daron3 at 2014-05-26 01:20
otto-Nさん>
ほんとビックリでした(^^;)
メスは最初に撮れたのでラッキーでした。
逆にオスの方で苦労しました(汗
by daron3 | 2014-05-25 19:18 | 蝶・蛾 | Comments(4)

なんでも書いたり画像貼り付けたりするつもりが、結局 蝶ばっかりです、はい(汗)


by daron3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31